ガジェット

Zazzleの評判・口コミはどうなの?名刺の作り方は?日本でもオリジナルグッズを販売制作できる類似サービスはある?

18ban

ブラック企業を辞めることを目標にブログ運営を開始しました。 経営者に囚われず自由な時間を過ごすことが目標です。 G検定&FP3級、証券外務員2種も持ってますが登録はしてません。

はてなブックマーク - Zazzleの評判・口コミはどうなの?名刺の作り方は?日本でもオリジナルグッズを販売制作できる類似サービスはある?
Pocket
LINEで送る

みなさん、こんにちは!

今日は、オリジナルグッズ作りに興味がある人にとって注目のサービス、Zazzle(ザズル)についてお話ししようと思います。

Zazzleって聞いたことありますか?自分だけの特別なグッズを作れるんですよ。

それに、日本にも似たようなサービスがあるのかな?と思ってる人も多いはず。

さあ、一緒にZazzleについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

Zazzleって何?

さて、Zazzleって一体何なのでしょう?

簡単に言うと、オリジナルグッズを作成・販売できるオンラインプラットフォームです。

でも、それだけじゃないんです。詳しく見ていきましょう!

Zazzleの基本情報

Zazzleはアメリカの会社が運営していて、名刺は100枚で2,700円からと、結構リーズナブル。

でも、名刺だけじゃなくて、オリジナルロゴやTシャツなんかも作れちゃいます。

そして、デザインテンプレートも星5つの豊富さ!

送料は164円で、注文してから4~5営業日で届くんですって​​。これは便利ですよね!

 

Zazzle(ザズル)の良い悪い口コミや評判

Zazzleでグッズ作成したユーザーの良い悪い口コミ評判は?

みなさん、Zazzleを実際に使った人たちの声って気になりますよね。

良い口コミでは、「シンプルでもインパクトのある名刺が作れた」「想像以上の仕上がりに大満足」といった感想が。

これは期待できそう!でも、悪い口コミもあるんです。

「ウェブ上で見たイメージと違った」とか、「印刷や裁断の品質がイマイチ」という声も…。

これはちょっと考えものですね​​​​​​​​。

実際に名刺を作成したユーザーの良い悪い口コミ評判は?

名刺を作った人たちの中には、「低価格で可愛い名刺が作れた」と喜ぶ人もいれば、「デザインの料金が高めだった」と感じる人も。

やっぱり、デザインによって料金が変わるから、予算を考えながら選ぶ必要がありますね。

日本の名刺サイズにも対応しているのは良い点ですが、配送料が高いと感じることもあるようです​​。

さて、口コミを見ると、Zazzleはメリットもあればデメリットもあるようです。

 

Zazzleで作れるグッズは?何が作れるの?

Zazzleで作れるグッズは?

Zazzleで作れるグッズの一例は以下の通りです。他にもたくさんあるのでZazzleのサイトでチェックしてみて下さい。

結構ユニークでニッチなものまで取り扱っているんですね。

  • タオル
  • タイル
  • エプロン
  • 体重計
  • お皿
  • タンブラー
  • ギターのピック
  • スケートボード
  • ゴルフ用品
  • 卓球用品

選択するデザインによって料金が変わる!

Zazzleで一番ユニークなのは、選ぶデザインによって料金が変わるってこと。

シンプルな名刺が欲しい人も、もっと個性的なデザインを求める人も、自分の予算や好みに合わせて選べるんです。

だいたい100枚の名刺で2,000円から5,000円程度。

これは、自分だけの特別なデザインを求める方には嬉しいポイントですね​​。

デザインの素人でもZazzleはスマホ一つで名刺を作成できる!

「デザインなんてよくわからないよ」という方でも大丈夫。

Zazzleでは、直感的に使えるカスタマイズツールが用意されていて、誰でも簡単にオリジナル名刺を作成できるんです。

テンプレートを選んで、名前や住所を入力するだけ。

初心者でも安心して使えますよ。

 職業に合わせた豊富なデザインテンプレートが用意されている!

そして、Zazzleの素晴らしいところは、さまざまな職業に合わせたデザインテンプレートが豊富にあること。

あなたがどんな職業であっても、きっとピッタリのデザインが見つかるはずです​​。

 

 Zazzle(ザズル)の名刺の作り方を徹底解説!

Zazzle(ザズル)で名刺を作成するメリット

まずはいいニュースから!Zazzleで名刺を作るメリットってたくさんあるんですよ。

例えば、自分だけの印象に残る名刺が自由にカスタマイズできること。

そして、自分の職業に合わせたデザインテンプレートが豊富にあるんです。

さらに、選ぶデザインによって料金が変わるので、予算に応じて選べるところもポイント高いですね。

さらに、名刺を作成したユーザーの評価をチェックすることもできるから、安心して自分に合ったデザインを選べます​​。

Zazzle(ザズル)で名刺を作成するデメリット.

でも、残念ながらデメリットもあります。

たとえば、デザインによっては料金が高くなることも。

そして、印刷の品質がいつも一定ではないこと、配送の日数が不確かであること、裁断の品質がビジネス用途には満足できない可能性があることなど、いくつかの点には注意が必要です​​。

これで、Zazzleで名刺を作成する際のメリットとデメリットをしっかり理解できたと思います。

 

Zazzleのようなサービスは日本でもあるの?

ZazzleとSUZURIのオリジナルグッズ作成サービス比較

さて、日本にもZazzleみたいなサービスはあるのでしょうか?

答えは「はい」です!

たとえば、SUZURI(スズリ)というサービスがあります。

SUZURIは、自分のデザインでTシャツやトートバッグなどを作れる日本のサービスです。

Zazzleと比較すると、テンプレートの種類は少なめですが、こだわりのデザインで個性的な商品を作れますよ​​。

ZazzleとSuzuriではアイテムの取り扱い量が違う

ZazzleとSuzuriの大きな違いは何でしょうか?

Zazzleは、海外のサービスで、名刺やロゴ、Tシャツなど幅広いアイテムに対応していて、デザインの自由度が高いです。

一方、Suzuriは日本国内のサービスで、Zazzleよりアイテムの取り扱い量は少ないですが、Tシャツやタンブラーなどで個性的なグッズを作れる点が魅力です。

どちらも素晴らしいサービスですが、ニーズに合わせて選ぶことが大切です。

ちなみに私もSUZURIでオリジナルグッズ作ってます。

どんなものを作っているのか興味がある方はこちらから覗いてみてください。

18ban's shop

 

まとめ: Zazzleの評判・口コミはどうなの?名刺の作り方は?日本でもオリジナルグッズを販売制作できる類似サービスはある?

今日は、Zazzleのサービスとその評判、さらに日本の類似サービスについて詳しく見てきました。

ZazzleもSuzuriも、自分だけのオリジナルグッズを作りたい方には素晴らしい選択肢です。

最終的には、あなたのニーズや予算に合わせて、最適なサービスを選んでくださいね。

18ban's shop

レバテックフリーランスの評判は?IT・web業界の案件を受注する際のメリットやポイントを徹底解説

皆さん、こんにちは!今日はフリーランスの皆さんにとって気になる話題、「レバテックフリーランス」についてお話しします。 フリーランスとして働くって、自由度が高くていいけど、不安もたくさんありますよね。 ...

続きを見る

徹底調査!みんなの銀行はやばい怪しい危険という評判は誤り!安全な理由と評価されてる口コミ・レビューやデメリット、スマホで即日口座開設できるメリットを解説します

皆さんこんにちは! 今日は「みんなの銀行」について、その評判や特徴を徹底的に調査してみました。 ネット上の口コミやデメリット、そしてスマホで即日口座開設できるメリットなど、みんなの銀行を利用するか悩ん ...

続きを見る

-ガジェット
-, , , ,