役立つ情報や便利なものを紹介します。自分の時間を自分らしく自由に活きよう。

希望ある人生に!

WPレスポンシブル

Jan-Mallander / Pixabay

WPレスポンシブル

投資 経済

東芝が決算発表を延期 ウェスチングハウスが買収した建設会社って何どんな会社?

更新日:

Pocket

東芝またやってしまいましたね。

やっぱりたたけば誇りはいくらでも出てきますね。

東芝が2月14日に行うはずだった決算発表を延期しました。

アメリカの原発子会社である「ウェスチングハウス」が原発関連の建設会社を買収した際に、決算の計上で不正を行った可能性があるということでこの検証のために時間がかかるのとのことで決算を延期しました。

スポンサーリンク

WP336PX

ウェスチングハウスが買収したCB&Iストーン・アンド・ウェブスター(S&W)

S&Wの親会社だったシカゴ・ブリッジ&アイアン(CB&I)はアメリカ最大のゼネコンでS&Wはその原発部門です。

この会社の企業価値を見直して数千億を減損処理するそうです。

S&Wってどんな会社?

原子力発電所は原子炉だけではなく、放射能を外部に漏らさないために頑丈な建物が必要になりますが、

S&Wはその建物の建築、解体、廃炉を担う会社であり、東芝やウェスチングハウスのような原子炉メーカーと言わば一心同体の存在です。

 

買収した時点でウェスチングハウスは「死に体」だった。

06年10月に東芝がウェスチングハウスの株式の77%を54億ドルで取得したが、三菱重工がなどが2~3千億円と見ていたところを倍の値段で買収した。

ショーも東芝の強引な買収に付き合ってウェスチングハウスに20%の出資をしたが、ウェスチングハウスは経営者に恵まれず死に体であったことを知っていたので

ショーがウェスチングハウスの株式の売却を望んだ際は東芝が必ず引き受けるという契約を結んでいた。

 

東芝 東証2部降格へ

深刻な経営難に陥っている東芝が目標としていた今年3月末時点での「債務超過」の解消を断念したことが明らかになりました。これにより、東芝株は上場以来初めて東京証券取引所の第1部から降格される見通しです。

 14日に原発事業の損失額について暫定的な数字しか公表できなかった東芝。去年12月末の時点で1900億円あまりに上る「債務超過」に陥っていることを明らかにしました。

 この「債務超過」の解消には稼ぎ頭である半導体事業の売却が絶対条件となっていますが、当初20%未満としていた売却割合の100%への引き上げも検討せざるを得ないと判断。入札のやり直しに時間がかかるため、売却の時期を4月以降に先送りする方針を固めました。

 この結果、3月末時点での「債務超過」の解消は極めて難しくなり、東証で2部制が始まって以来、57年守ってきた第1部から2部へ降格される見通しとなりました。東芝の株価は14日に続き、15日も8%の大幅な値下がりとなっています。(15日22:32)

Yahoo ニュースより引用

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170216-00000000-jnn-bus_all

 

まとめ

こうしてみると原子力発電事業でも既に東芝は嵌められていた状況にあったということでしょうか。

国内の粉飾決算から端を発した問題がアメリカの原子炉メーカーや建設会社を巻き込む形で世界規模に飛びしてしました。

国内の個人投資家も巻き込んだ大きな問題になりそうな気がします。

Pocket

WP336PX

WP336PX

-投資, 経済
-, ,

Copyright© 希望ある人生に! , 2017 All Rights Reserved.